胃カメラ検査(食道・胃内視鏡)について

食道・胃内視鏡検査について

食道・胃内視鏡検査は胃カメラ(上部内視鏡検査)とも言われ、小さなカメラで食道・胃のポリープやがん、炎症などを調べるのに使われます。
カメラを挿入する場所(鼻か口)によって呼び名が変わり、それぞれ経鼻内視鏡・経口内視鏡と呼ばれます。
胃カメラを定期的に受けておくことで、万が一胃がんになっていても早期発見の確率が大きく高まります。
特に、ピロリ菌感染、慢性萎縮性胃炎のある方には、定期的な内視鏡検査をお勧めしております。

鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡検査)

経鼻内視鏡は、鼻から胃へ挿入する内視鏡検査で、口から挿入する経口内視鏡に比べて嘔吐感や不快感が少なく、全身麻酔も必要無いので、比較的楽に検査出来るといえます。
尚、経口内視鏡の場合でも、当院では麻酔を使用した検査をしますので、胃カメラが苦手な人でも「オエっ」とする嘔吐反射や痛みが無く、安心して検査をお受けいただけます。

こんな症状の際に胃カメラ検査をお勧めします

  • 上腹部が痛む
  • 胃の不快感がある
  • 胸焼けがする
  • のどまたは胸のつかえ感がある
  • 吐き気、嘔吐
  • 黒い便が出る
  • 貧血を指摘されている
  • 体重が急に減った
  • バリウムによる胃の検診で異常を指摘された
  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍になったことがある
  • 肝硬変と言われている
  • 食道がん、胃がんを治療したことがある 
    など

胃カメラ検査で発見される消化器系の病気について

胃カメラは、以下のような病気の診断・検査に有効です。

  • 胃がん
  • 食道がん
  • 十二指腸がん
  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍
  • 急性胃炎
  • 慢性胃炎
  • 胃ポリープ
  • 十二指腸ポリープ
  • 逆流性食道炎
  • ピロリ菌感染症
    など

胃カメラ検査前の注意事項

検査前日
  • 前日の夕食はなるべく早く済ませるようにしてください。
  • アルコールは控えるようにしてください。
  • 遅くとも午後9時以降は飲食、服薬をしないようにしてください。

検査当日
  • 検査が終わるまで、飲食は禁止です。
  • うがいは構いません。
  • たばこは吸わないでください。胃液の分泌量が多くなり、検査や診断がしにくくなります。

クリニック概要

内科・消化器内科/内視鏡内科 かしわ台駅前クリニック

住 所

〒243-0402 神奈川県海老名市柏ケ谷1052-2
       かしわ台クリスタルプラザ101号

電話番号

046-234-1234

 

最 寄 駅

相模鉄道本線「かしわ台」駅より徒歩2分

診療科目

内科・消化器内科・内視鏡内科

休 診 日

木曜・土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:00~15:00
15:00~18:30

は完全予約制 土曜日は13:00まで

QRコードで簡単アクセス